熱中症は明け方がこわい

体温よりも高い猛暑が続いている。昼間よりも夜脱水状態で汗の発汗が止まったら、体を冷やせなくなる。脳は暑さにやられると体を冷やす指令として寝汗をかかせるののである。脳は暑さでやられているから血液を送り出そうとするが酸素不足でめまいが起こるし吐き気を催す。これだけ揃えば熱中症と判断し体を冷さねばならない。一杯冷房を効かせてありったけの氷で冷やさねばならない。気付くのが遅れ手遅れにならないように。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック