腸内細菌は食物繊維が餌となる

数百兆個もいる腸内細菌 水溶性食物繊維を餌とする。そのためには海藻類、納豆などの大豆食品や野菜根菜類を意識して取ることだという。腸内環境に良いとされるヨ-グルトは腸内を通過するときだけよい影響を与えるにすぎず、出てしまえば何も残らないという、確かにビフィズス菌が入り込んでもその数はあまりに少ないからという。
コメント:0

続きを読むread more