階段下りで糖尿病予防

ヨ-ロッパの研究でロ-プウェ-で500m上って歩いて下る実験で週何回かで糖質代謝が良くなったと。下りは脚の前大腿四頭筋を鍛え足にかかる衝撃の強さからまた筋肉が踏ん張ろうとするブレーキは筋肉の中でも素早いうごきを要する速筋が活発化する。速筋は年とともに弱まるものだ。骨にも適度な重力衝撃で骨代謝を高め骨密度も高まる。もちろん階段上りも足腰鍛…
コメント:0

続きを読むread more