さけの身が赤いわけ

さけはオキアミを食べる。オキアミはプランクトンを食べる。この食物連鎖のなかで濃縮されるものがアキトスサンチンという抗酸化物質、これが赤い色なのだ。サケの産卵が終わるまでその老化を防止するのである。この物質紫外線に強い。我々もサケを頂いて紫外線から身を守ることができる。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック