テーマ:便秘

さつまいもにしかないヤラビン

さつまいもに唯一含まれる栄養成分ヤラピン - 便の緩下(かんげ)作用といってヤラピン(切り口から出る白い液体)です。とても貴重な栄養です。女性が焼き芋を好むのはこれか?ヤラピンは腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進し、便をやわらかくする効果(緩下作用)があります。さつまいもが便秘に効果的なのは、豊富な食物繊維とヤラピンの相乗効果が大きいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋肉を鍛えて美肌に

下半身の筋肉を鍛え体幹を鍛えることでマイオネクチンという筋肉が出すホルモンが美肌、しみのもとメラニン色素をおさえることができるという。感情を抑えることで、深呼吸で、肌荒れを防ぐ。 腸内環境を整えることも美肌につながるという。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤しそジュースのすすめ

ス-パ-に紫紫蘇が出回る季節になりまた。湯だしして砂糖クエン酸を加えれば赤しそジュースの出来上がりです。しその赤は恐らくアントシアニン、抗酸化作用があります。糖尿病を防ぎ、便秘を防ぎ、美肌に、更年期障害、子宮筋腫などの女性病に効きます。また暑くなる時期の夏バテ予防、花粉症などのアレルギー症状に効きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンザシは抗不安剤に

サンザシには生活習慣病予防の効果がある。 いわゆる“ドロドロ血”に起因する虚血性心疾患、動脈瘤など血管の疾患に罹患するリスクを下げる効果や 高血圧予防効果、抗不安作用があると考えられることが分かりました。心臓の筋肉を丈夫にする作用や、血流を良くして血圧を下げる作用を持つ。ヨーロッパでは心臓病の薬として古くから利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甘酒がうつ認知症に効く

乳酸菌が花粉症に効く、ヨ-グルトがよく効くのです  お肌のうるおいにもよい  大豆食品、納豆、お豆腐、油揚げ、味噌などを摂取してれば 腸内環境に良く作用して、うつ症状、認知症にも効くことが分かってきました 甘酒の摂取は高齢の方の食欲不振にもよく、便秘にもよいのです。脳と腸とは密接に結びあっています。 イライラ 不眠 ぎみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食物繊維は水溶性のものを

腸の善玉菌を増やすために発酵食品とともに、食物繊維を多く含んだ食品を取りたいものである。 食物繊維には非水溶性のものと水溶性のものがあり、水溶性のものはよく考えないと取りにくい。 水溶性の食物繊維は果物や海藻に多く含まれる。考えて食品を選びたい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毎日発酵食品を食べているかな

 腸内細菌の善玉菌の数を減らさないためにも、毎日発酵食品を食べたいところだが。さて、周りにどんな発酵食品があるだろうか。筆者は幸い朝はパン食、これも発酵食品だ。日本人なら味噌汁、これもそうだ。醤油。納豆。キムチ。ヨ-グルトはブルガリアの人はたくさん食べる(飲む)らしい。これを飲まないと力が出ないそうだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

便秘の最大原因は悪玉菌

腸内細菌は1000兆個もいる。重さは一キロあまりもある。赤ちゃんの時は95%が善玉菌。固形物を食べるようになると15%に減少する。これは正常な数値だ。しかし10%を切るようになるとよくない。老人は10%を切って便秘になりやすい。これを改善するのが発酵食品。善玉菌を増やしてくれる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンズは疲労回復に

あんずの実は、適度な甘みと酸味を持っていて、酸味の主成分はリンゴ酸、クエン酸などの有機酸で、甘みの成分はブドウ糖、果糖などから成っています。アンズの種は杏仁豆腐で有名な杏仁(キョウニン)で漢方では咳止めに使う。 ビタミン類ではビタミンAが多く、リン、鉄分などのミネラル類も豊富に含まれています。 とくに干しあんずにはミネラルが多く含ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラクトオリゴ糖は整腸作用に

ガラクトオリゴ糖は、乳糖(ラクトース)を原料とし、さわやかな甘味がある。消化酵素では消化されないため低カロリーで、腸まで届く。 ガラクトオリゴ糖の効果としては、整腸作用やミネラルの吸収促進、タンパク質の消化吸収を助ける効果があると言われている。母乳に多く含まれている。 ガラクトオリゴ糖1kg 粉末 パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地中海料理がよいわけ

地中海料理がユネスコ無形世界遺産に2010年登録された。オリ-ブ油が体に良いのは知られている。もともと薬に使用されていたほどである。その成分であるオレイン酸は血中コレステロ-ルを下げる。しかし、高価。野菜はトマトをソ-スにするパスタ南イタリア料理が有名だ。 カラー版 地中海都市周遊 (中公新書)中央公論新社陣内…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イチジクは便秘に効く

いまが季節の果物。果実は生食しても便秘に効果があるとされる。イボ痔や神経痛には乾燥させた葉を布袋に入れ湯桶に浮かべて入浴する。白い乳液はイボに効く。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クルミは動脈硬化予防に

疲労回復や病後の回復、腎臓に効果的、一日2~3個食べて動脈硬化の予防に、高齢者の便秘、水虫には青い未熟な果肉をすり下ろし患部に塗る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羅漢果は整腸・便秘にも効く

羅漢果は、糖尿病のほか、整腸・便秘にも効くのです。腸内ビヒズス菌がこれを栄養として摂取するのです。細菌が体調をよくする不思議な関係です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more